« コードギアスR2 第18話 | トップページ | コードギアスR2 第19話 »

一騎当千GG 第10話

いよいよ物語もクライマックスです。
話の進みが早い替わりに、エロさが極端に減りました。
地上波でも放送できるレベルです。
一騎当千として、いいのかそれで??

王允は呂布への未練があったと。
カワイソウな、呂蒙。

左慈は予想通り伯符を乗っ取ります。
しかしながら仲謀の巨乳によって浄化されました。なんだそりゃ。

今回の一番のポイントは、最後の引きでした。
公瑾は仲謀に対し、姉妹ではないと疑念を抱いていたことを謝ります。
まぁ似てないって他のキャラからも言われてますし。
だけど、今回の伯符(左慈)と対峙する姿を見て、それが間違いであると仲謀に吐露します。

それを受けて仲謀が、
「いずれは話さなければならないと思っていました。私・・・」
と、ここで終わり。ここでかよと、思わず突っ込んでしまいました。

予告を見る限り、存在自体が怪しい気もします。
ただ呉栄は最初から何か知っていた様なので、非存在とは違うのでしょう。

次回も目が離せません。

|

« コードギアスR2 第18話 | トップページ | コードギアスR2 第19話 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

一騎当千」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516604/42159421

この記事へのトラックバック一覧です: 一騎当千GG 第10話:

« コードギアスR2 第18話 | トップページ | コードギアスR2 第19話 »