« コードギアスR2 第19話 | トップページ | 五輪の話(サッカーと野球) »

一騎当千GG 第11話

仲謀の正体は公瑾の嫁(小喬)でした。
公瑾が発情するのを抑えるため、名前を偽っていたそうで。
( ´_ゝ`)フーン

呂蒙を助けるため、洛陽へ。
いきなり夏侯惇VS(操られてる)夏侯淵に出くわす。
公瑾が残って、夏侯惇と共に、夏侯淵と戦います。
夏侯淵、滅茶苦茶強いんですよね。この二人でも敵いません。

ピンチの所になんと、曹操登場。
何の脈絡もなく現れるなぁ。
一発で夏侯淵は正気を取り戻して終了。
許昌組を登場させる意味が理解できません。

一方、伯符&仲謀は暴走モードの呂布と対峙します。
圧倒的な力と、気持ちの面で、伯符は呂布と戦えません。

そこに王允登場。
王允の行動は全ては呂蒙の為でした。
左慈から呂蒙を守るために、今まで左慈と共に行動してたらしい。
が、左慈も救ってやりたいと、伯符に左慈を託し、自らは呂布と対峙します。

赤髪に変身しましたが、やった事は抱きしめた呂布に噛み付かれながらのピロートーク。
王允のピロートークに呂布は涙し、記憶と共に正気に戻ります。

夏侯淵と呂布。次々と術を破られた左慈を呂蒙は諭します。
その時、呂蒙を捕らえていた歪?から龍が左慈を襲います。
呂蒙も飲み込まれ、ヤバって所で終了。

次回で最終回?
さて呂布はどうなるんでしょう?仲謀は?
仲謀は実際何もしてないので、このままオミソかもしれませんが。

ところで仲謀=小喬だとすると、闘士ではないような。
勾玉は偽物??

|

« コードギアスR2 第19話 | トップページ | 五輪の話(サッカーと野球) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

一騎当千」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516604/42225381

この記事へのトラックバック一覧です: 一騎当千GG 第11話:

« コードギアスR2 第19話 | トップページ | 五輪の話(サッカーと野球) »